2010年08月26日

まつのゆかの スイーツ以外は食べれま10! 第7回〜豆腐ドーナツ〜

食べれま10!

スイーツ愛好家まつのゆかが、秘蔵の手作りレシピを大公開!


食べれま10!第7回1枚目


  スイーツ7!


お豆腐で作るモチモチスイーツ!

〜豆腐ドーナツ〜



こんにちは、スイーツ大好き!まつのゆかです。
食べれま10!も、今回で7回目。
他にどのようなスイーツをご紹介しようかしら・・・と考えながら先日近所を歩いておりますと!
通りかかったお豆腐屋さんに「豆腐ドーナツ」の文字が!!

豆腐で作るドーナツ。
ちなみに私、食べたことも作ったことも今までございません。

というわけで、第7回目のスイーツはお豆腐ドーナツに決定!!
油で揚げてもお豆腐だからヘルシー♪
みなさんも一緒に挑戦してみましょう!!

食べれま10!第7回2枚目
かわいい材料(小さめ丸型ドーナツ30個)かわいい
豆腐        200g
小麦粉       160g
片栗粉       60g
砂糖        60g
卵         2個
ベーキングパウダー 小さじ2
揚げる用の油
粉砂糖


1ボウルに豆腐、卵、砂糖を入れて、ホイッパーで混ぜます。
豆腐を滑らかにするように、なるべく丁寧に混ぜていきましょう。
食べれま10!第7回3枚目



2よく混ざったら、そこへ片栗粉とベーキングパウダーを加えて、更に混ぜます。


3そこへ小麦粉を加えます。
食べれま10!第7回4枚目

練らないように切り混ぜていくので、ホイッパーからゴムベラに持ち替えましょう。
食べれま10!第7回6枚目

粉がなくなったら生地の完成。
だいぶ粘り気のある生地が出来上がります。


4生地が完成したら、いよいよ揚げていく準備をします。
油を180℃に熱し、生地の成形をします。
食べれま10!第7回7枚目


リング型のドーナツにしてももちろんいいですし、私は小さく丸めて、まんまるドーナツにしてみようと思います!!
スプーンを使って丸くして、そのまま油へ入れれば簡単です。

熱された油に生地を入れて、うっすらキツネ色に色づくまで揚げていきます。
・・・と!!

すいません、さすがに油を使うので目を離したりも出来ず、「はい次!次!」と一人バタバタと揚げていたので、写真を撮るタイミングが一切ありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、あっという間に…
食べれま10!第7回8枚目

完成で〜す!!
揚げ終わって、油もしっかり切れたら、ドーナツに粉砂糖をふりかけるとより良い感じに仕上がります。

袋にドーナツと砂糖をドバーっと入れて、シャカシャカすると簡単に砂糖がドーナツに絡んでくれますよ!


揚げたてが美味しいのはもちろん!
お豆腐を使っているから、時間が経って冷めてもモチモチで美味しいドーナツが出来ますよ☆
ぜひお試しあれ!


実は・・・
今回写真に載せている完成したドーナツは、実は2度目の挑戦で出来上がったものでございます。
最初に挑戦した時は、小麦粉が足りなかったのか生地がゆるかったのですが、どうにかなるかなーと思って試しに揚げてみたら!
あらららら、こんなことに・・・
食べれま10!第7回9枚目
生地がゆるいから、成形がまったく出来なくて変な形に!
しかも油が熱されすぎて、すぐ真っ黒こげに!!
ま、失敗する時もあります。

その後すぐリベンジして、ふわふわモチモチドーナツが出来ました。
良かった良かった。



ごちそうさまでした〜!

posted by theatre project BRIDGE at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 6ch:食べれま10!

2010年08月25日

『バースデー』稽古場日記:
笑いをごまかす良い方法、知りませんか。(根岸花奈子)

お久しぶりです。
暑くて暑くて、脳みそが溶けだしそうな日が続きますね。
最近ひょんなことから、ipadを手に入れました。楽しいです。根岸花奈子です。

ipadには真っ先に「太鼓の達人」をダウンロードしました。
追加曲も1,200円ほど購入し、部屋でぽこぽこ叩いています。
とりあえず、Fit'sの「噛むとフニャン」の曲は、「狼少年ケン」の歌だという役に立たない豆知識が身に着きました。

Wordファイルも開くことができるので(編集は有料アプリが必要)、
台本もipadから見ることができます。
印刷しなくてもいいので、とても便利なのですが、
ダメ出しや段取りをちょちょっと書き込めないし、
N田さんあたりがよろけてぶつかってきて、ipadを落として壊したらいやなので、
稽古場には今まで通り、台本を印刷して持っていこうと思います。

さて、結成10周年記念公演『バースデー』。
現在、木下怜がうんうん唸りながら鋭意執筆中です。

台本が随時更新されていくので、
電車の中で優雅にipadを取りだし、「デキる女」風に台本を読み始めたところ、
前夜に加筆されていたシーンがあまりにも「ぶっ飛んだ」設定だったので、
唇を噛みしめても笑いを堪えることができず、
ハンカチを口に押し当てて、咳をしている振りをしてカバーしました。
こんなことは「聖☆おにいさん」以来です。

だっていきなり、○○のついた女の子が出てくるんですよ…。

案の定、そのシーンの稽古はみんな唇を噛んで笑わないように必死でした。
鳥居沙菜は相当ツボに入ってしまったらしく、ヒーヒー言っていました。

『500万年ララバイ』の印象もあって、
『バースデー』はちょっとシリアスな感じの芝居になるのかな?と思っていたのですが、
これはコメディですね。ですよね木下さん?

なお、今公演の稽古場日記は、「BRIDGEチャンネル10」にも転載します。
「チャンネル10」の方には、稽古場動画もアップしていく予定です。
お楽しみに!

keikoba0822-1.jpg

keikoba0822-2.jpg

keikoba0822-3.jpg

keikoba0822-4.jpg
posted by theatre project BRIDGE at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 1ch:ニュース

2010年08月21日

出没!目白チック天国 第6回

mejirotic.gif
役者・渡邉香里が、劇場「アイピット目白」の近辺にある、
素敵なお店を紹介します。

第6回ミスタームシパン
s-IMG_1310.jpg

毎日暑いですね!さあ今日も目白デス!!
s-IMG_1290.jpg

目白駅改札を出て、正面の大きな道を左へずーーーーーっとまっすぐ、
徒歩10分くらいでしょうか。
アイピット目白を通り過ぎてから2分くらい?
通りの右側にあるカワイイお店。ミスタームシパンです!
s-IMG_1300.jpg

いらっしゃいませ〜。
明るくてこじんまりした綺麗な店内。
s-IMG_1302.jpg

なんとムシパン専門店なんです。ムシパン大好き!
キャラメルやカスタード、フルーツ、オレンジチョコ、
抹茶に3色団子などなど色々なムシパンがあります。
ドーナツ状のものもあります。どれも120円〜200円くらい。
s-IMG_1304.jpg

きんぴらごぼうやハムチーズなど、惣菜系のムシパンもあります。
s-IMG_1307.jpg

う〜迷っちゃう!!
s-IMG_1305.jpg

s-IMG_1306.jpg

でも安いからいっぱい買っちゃう!
s-IMG_1312.jpg

今日のまとめ
「ミスタームシパン 目白店」
http://musipan.jp/

ちなみにオーナーはムシパン研究家のワタナベさんだそうです。
posted by theatre project BRIDGE at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 7ch:出没!目白チック天国

2010年08月19日

ザ・サナレッチ【Step6】

ザ・サナレッチ

運動不足に悩むあなた、鳥居沙菜流のストレッチで身も心もすっきりしましょう。

Step6では全身のストレッチをレクチャー。






さあ、あなたもグッドストレッチ!!
posted by theatre project BRIDGE at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 4ch:ザ・サナレッチ

2010年08月18日

『バースデー』稽古場日記:
稽古開始しました!(松野友香)

稽古場日記をご覧の皆様こんにちは。
結成10周年を迎えたtheatre project BRIDGE、スタッフの松野友香です。

いつも温かく応援していただき、本当にありがとうございます。
10周年を迎えられたのも、そんな皆様のおかげだと劇団員一同心より感謝しております。

先日開催された10周年記念パーティーでは、いつも劇場に足を運んでくださるお客様と一緒にとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

パーティーの準備で慌ただしくしておりました私たちですが、パーティーも無事に終了し、さぁこれからはいよいよ次回公演へ向けて走り出さなければなりません!
今年はなんと言っても10周年記念公演ですからね。
BRIDGEにとってスペシャルな公演になること間違いなしです!
以下の日程で上演いたしますので、また今年も劇場まで遊びに来てくださいね。

theatre project BRIDGE vol.12
結成10周年記念公演『バースデー』
2010年11月20日(土)〜23日(火・祝) アイピット目白


公演へ向けて始動したtheatre project BRIDGE。
稽古初日は、まず作演出の木下怜から、物語全体の説明がありました。
どんな登場人物が出てくるのか、舞台設定はどこなのか、物語の鍵となるのは何なのか。
どんな舞台セットにするのか、ダンスシーンは今回もあるのか、外国人キャラクターはもう出てこないのか。

実は稽古初日のこの日、台本はまだ未完成だったのです。
木下の頭にある構想を口頭でレクチャーしてもらい、メンバー各々が『バースデー』のイメージを膨らましていきます。
次回公演はどんな作品になるのだろうか、私たちメンバーもドキドキしながらの稽古初日でした。


この日の稽古が終われば、そのまま全員席につき、続いて「演出会議」が行われました。
作演出・役者・スタッフ総動員しての演出会議。
ここでは主に、11月の公演本番を迎えるまでのスケジュール確認をしたり、前回の反省点をおさらいしたり、また今回のチラシやパンフレットについての話し合いも行われました。

私たちBRIDGEも、1つ公演を行うのには多くの人たちが関わり合います。
なかなか全員が集まれる機会というのも少ないのですが、こういった演出会議の場は互いのスケジュールや担当業務を確認し合うのにも絶対必要なんですよね。
この日も資料を見ながら、みんな真剣な面持ちでした。

0815-2.jpg

0815-1.jpg

次回公演へ向けて、今まさに始動したばかりのtheatre project BRIDGE。
10周年記念公演『バースデー』ぜひご期待いただければと思います!
今年も多くのお客様と劇場でお会い出来るのを楽しみに、メンバー一同頑張ります!!

こちらの稽古場日記も、次週からは役者に稽古場の様子をリレーで届けてもらいましょう。
第一走者は誰なのでしょう…お楽しみに!


また、theatre project BRIDGEの10周年記念ブログ「BRIDGEチャンネル10」も、大好評更新中!
メンバーによる様々な番組がご覧いただけますよ。

公演までの間は、「稽古場日記」と「BRIDGEチャンネル10」でお楽しみくださいませ!
posted by theatre project BRIDGE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1ch:ニュース